給湯器の寿命と交換の目安について ノーリツ給湯器の専門店
トップページ > (お役立ちコラム)給湯器の寿命と交換の目安について
火がつきにくい、時々ランプが点滅する、お湯がぬるくなったりする。ご使用されている給湯器にこうした症状はありませんか?長くお使いの製品だと経年劣化のサインが出ているかもしれません。このような機器を使い続けますと、思わぬ事故につながるおそれがあります。 

給湯器の寿命は?

給湯器の寿命は10年です

 ガス給湯器には、安全上支障なく使用できる標準期間である「設計上の標準使用期間」を定めています。使用頻度や使用期間などお客さまの状況により異なりますが、標準的な使用条件のもとで使用した場合の設計上の標準使用期間は、家庭用で10年と設定しています。
給湯器の寿命

長期間給湯器を使用するとどうなるの?

長期使用は重大な事故の原因に

 長期間、ガス給湯器を使用することで経年劣化が進み、重大な事故につながる恐れがあります。2012年から2016年の5年間に特定保守製品※において、10年以上使用した風呂釜や給湯器が発火するなどの事故が435件発生しています。
(独立行政法人 製品評価技術基盤機構NITE調べ)

※特定保守製品とは政令で定められた長期間の使用に伴い生ずる劣化(経年劣化)により安全上支障が生じ、特に重大な危害を及ぼす恐れの高い9品目の製品のことです。
給湯器の異常

経年劣化のサインとは?

要注意!経年劣化チェックリスト

【エラー】給湯器のリモコンに時々エラー表示が出る
【音】  運転中の給湯器から、普段感じたことのない異音がする
【温度】 使用中お湯の温度が熱くなったり、ぬるくなったりすることがある
【症状】 時々お湯にならないことがある
【症状】 給湯器より水漏れしている
【外装】 給湯器の外装下部がひどく錆びている
【外装】 給湯器の排気口の周りが黒くなっている

どれか1つでも当てはまれば経年劣化のサインです

機器の設置から10年以上が経過し、このような症状があれば給湯器の交換をおすすめします。
経年劣化のサイン

点検や取り替え時期のお知らせをします

ノーリツ製品は「点検お知らせ」の通知を郵送

給湯器の暮らしに欠かせないにも関わらず、日々の生活であまり目にすることのない給湯器。異常に気づきにくく、いきなりお湯がでなくなるなど日常生活に支障が出てしまうことも。ノーリツの給湯器は、所有者登録をして頂くことで点検が必要な時期に「点検のお知らせ」の通知を郵送します。
点検お知らせ通知

お問い合わせ先
* 社名
株式会社アイテック
* 営業時間
平日 9:00~17:00 / 土日祝祭日 9:00~12:00(※木曜、第2・第4日曜定休)
* 電話番号
0120-532-800 ※土日祝祭日の電話受付は12:00までとなります
* FAX番号
03-3399-7782
* メールアドレス
sakura@aitecs.co.jp (お名前、ご住所、電話番号を明記してください)

お見積もりフォームはコチラ

《ご協力をお願いします》

 「現在ご使用されている給湯器の設置状況」をスマホ等で撮って頂き、お見積もりフォームより送信をお願いします。迅速・正確にお見積もり金額を出すため、大変お手数をおかけしますが、ご協力をお願い致します。
給湯器交換ならアイテック
トップページ 会社案内 ラインナップ Q&A お見積もり お問い合わせ